お問合せフォーム
気中パーティクルカウンタ

微粒子計測器(パーティクルカウンタ)
リモートパーティクルセンサ(ポンプ内蔵タイプ)エアロトラックシリーズ
Model 6310/6510

微粒子計測器(パーティクルカウンタ)
リモートパーティクルセンサ(ポンプ内蔵タイプ)
エアロトラックシリーズ

Model 6310/6510

デジタル方式(LAN)とアナログ方式(4-20mA)に対応

基本情報
粒径範囲 0.3~25μm / 0.5~25μm
吸引流量 28.3L/min

常時監視用に設計された Model 6000シリーズ は、0.3/0.5μmから粒子計数のできるポンプ内蔵の微粒子計測器(リモートパーティクルセンサ)です。
多種多様なモデルを揃えており、お客様のニーズにあった微粒子計測器を選択いただけます。
粒子計数したい場所に設置、連続測定、データはPC(ソウトウェア)または記録計等に自動収集されるため、粒子計数にかかわる手間を省け、作業効率が上がります。
過酸化水素ガス(VHP)耐性モデル(オプション)もございます。

お問合せフォーム
お問合せフォーム

常時監視用に設計された Model 6000シリーズ は、0.3/0.5μmから粒子計数のできるポンプ内蔵の微粒子計測器(リモートパーティクルセンサ)です。
多種多様なモデルを揃えており、お客様のニーズにあった微粒子計測器を選択いただけます。
粒子計数したい場所に設置、連続測定、データはPC(ソウトウェア)または記録計等に自動収集されるため、粒子計数にかかわる手間を省け、作業効率が上がります。
過酸化水素ガス(VHP)耐性モデル(オプション)もございます。

仕様

適合規格: ISO 21501-4 / JIS B 9921 / CE

型 式 6310 6510
粒径チャンネル数 4粒径(アナログ出力:2粒径)
粒径区分 0.3/0.5/0.7/1.0μm 0.5/0.7/1.0/5.0μm
試料流量 28.3L/min(1ft3/min)
最大可測粒子濃度* 821,000個/28.3L
偽計数 5分あたり1個以下
光 源 半導体レーザー
寸 法(W×D×H)mm 254×155×267
重 量 6.5kg
電源電圧 DC24V、3A
使用環境 温度2~40℃ 湿度20~95%(結露なきこと)
通信インターフェース Ethernet (TCP/IP) / シリアルモドバス出力
4-20mA(粒径×2ch、機器状態×1ch)
本体内データ保存 3000データ
外部警報出力 無電圧A接点×1(AC/DC 0-60V 1A)
*各粒径の計数値異常・機器状態異常
測定時間(周期) 1秒~18時間
接続チューブ径 IN側:外径 3/8インチ 内径 1/4インチ
筐体材質 ステンレス
標準付属品 ・等速吸引プローブ ・チューブ接続用パイプ ・チューブ(3m)
・取扱説明書 ・校正証明書 ・検査成績書 ・トレーサビリティ
オプション ・DC電源ユニット ・パージフィルタ ・LANケーブル
・HUB ・パソコン ・モニタリングソフトウェア

仕様表は横にスクロールしてご覧ください。

※備考 *@計数損失10%以下

気中パーティクルカウンタ

アフターサービス(校正・修理)について

修理・点検・校正作業は、ニッタ㈱奈良工場および東京サービスセンタの2拠点で対応しています。微粒子計測器の分野で30年以上の経験を持ち、知識、情報、専門的な技術を蓄積してきました。ニッタ独自の技術力で、優れたメンテナンスサービス体制を構築しています。

詳細はこちら

Copyright © 2014 NITTA Corporation All Rights Reserved.